読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもと楽しむ、おいしい季節の暮らし

昔ながらの手作り保存食や野草を食べることが好きで、健康な毎日を目指しています

初夏の家仕事、其の2。らっきょうの醤油ダレと塩ダレ

f:id:chi-cox:20160616153637j:plain


瀬戸内海沿いの地方都市に住んでいます。
今日は朝から雨…

ですが、自宅で長男の幼稚園のお母さん方に、らっきょう漬け教室の日。

朝からワクワク、家を片付けたり、ランチの準備をしたりしました。

教室、と言っても、材料費とお茶代だけ頂いています。レシピも適当なので(笑)

今日は簡単ならっきょう甘酢漬けと
この時期しか食べられない、美味しい
らっきょうのタレ二種を作りました!

まずは、醤油ダレ。


f:id:chi-cox:20160616153731j:plain

ネギだれと同じ味付けですが、ネギより甘くシャキシャキしたらっきょうで作ると、小さい子どもも無理なく食べられます。

冷奴に乗せたり、目玉焼きに乗せてアツアツご飯と食べたりと、色々使えます。


らっきょうの醤油ダレ
■作り方■
① 水洗いらっきょうを適量用意します。あれば薄皮をむいて、水洗いし、みじん切り

②「お多福らっきょう酢」:醤油:黒ごま油=8:2:1にして、①のらっきょうと共に瓶に入れる

③ 作った日から食べられる。冷蔵保存で3週間


もう1つ、塩ダレも。

f:id:chi-cox:20160616154117j:plain


こちらも冷奴やご飯、焼いた鶏肉に乗せたり、キュウリと混ぜて和え物にしても美味しいです。

■らっきょう塩ダレ作り方■
① 醤油ダレと同じ

② 塩を適量、黒ごま油を入れて混ぜる。好みで黒胡椒を入れても美味しい

③ 冷蔵保存で3週間



雨が強くなってきました。

ケロケロと、蛙が元気に泣いている声が聞こえ、のどかな気分です。

我が家は、おとーちゃんの仕事の都合で街中に近い場所に住んでいます。

それでも蛙がいたり、近くの用水路に魚やメダカがいたりと、自然を感じることができる。

私は実家が埼玉で、大学や仕事で東京暮らしを長くしていましたが、比べてみると地方都市って、適度に街で適度に田舎で、なかなか住み心地よいです(*^^*)



にほんブログ村のランキングに参加しています。
励みになりますので、押して頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

勉強になるブログが沢山あります。

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村